熱のこもった演奏を繰り広げた熟年世代のバンド(京都市右京区・右京ふれあい文化会館)

熱のこもった演奏を繰り広げた熟年世代のバンド(京都市右京区・右京ふれあい文化会館)

 45歳以上が中心のバンドが出演する「心に響く、おとなBAND SESSION」がこのほど、京都市右京区の右京ふれあい文化会館で開かれた。Jポップやロック、グループサウンズなど、熟年世代が熱のこもった演奏を繰り広げた。

 同会館と市が毎年主催しており6回目。一般公募から選ばれたバンド7組がステージに上がった。

 出演者の平均年齢は54・6歳。映画の大ヒットで人気が再燃している英ロックバンド「クイーン」の話題曲をはじめ、70~80年代の洋楽、昭和の歌謡曲、ジャズの名曲など多彩な30曲以上を披露。本家さながらのパフォーマンスや年季の入った演奏が喝采を浴びていた。