サッカーJ2は31日、鳴門ポカリスエットスタジアムほかで8試合を行い、京都サンガFCは1-2で徳島に敗れた。勝ち点52で3位に下がった。

 サンガは後半34分にDFの背後を突かれて先制を許した。43分にもカウンターから失点した。ロスタイムに新加入の中坂が得点したが、届かなかった。

 首位の柏は新潟と1-1で引き分け、勝ち点62とした。連勝は11で止まった。大宮は甲府に0-1で敗れ、勝ち点は52のまま。山形と引き分けた横浜FCも同52として、得失点差で2位に浮上した。