京都府警向日町署

京都府警向日町署

 京都府警向日町署は24日、京都府長岡京市内のアルバイト女性(72)が、キャッシュカード2枚をだまし取られ、現金約130万円を口座から引き出されたと発表した。特殊詐欺事件として捜査している。
 同署によると、同日午前11時半すぎ、家電量販店の店員を名乗る男から女性宅に「あなた名義のクレジットカードが不正に作られ、パソコンを購入されそうになった」と電話があった。その後、全国銀行協会や警察官を語る男から「金融機関の口座が不正利用されている恐れがある」「キャッシュカードを交換する必要がある」などと立て続けに電話があり、女性は自宅を訪れた男にキャッシュカードを渡したという。