渋皮栗のパイ包み焼き

<写真に撮りたいスイーツレシピ 「オルディネール」主宰 佐藤綾>

「写真に撮りたいスイーツレシピ」特別編。比較的初心者でも作りやすいお菓子のレシピです。 毎週金曜日に公開予定です。


【材料】 6個分

・サラダ油・・・・・適量
・アーモンドクリーム
 無塩バター・・・・・25g
 砂糖・・・・・25g
 全卵・・・・・20g
 アーモンドプードル・・・・・25g
 バニラエッセンス・・・・・少々
・栗の渋皮煮(市販品)・・・・・6個
・冷凍パイシート・・・・・20cm×20cm1枚(約150g)
・強力粉・・・・・適量
・全卵(照卵用)・・・・・適量
・アイシング
 粉砂糖・・・・・大さじ2~3
 水・・・・・適量


【作り方】

1.    保存袋に無塩バター、砂糖、全卵、アーモンドプードル、バニラエッセンスを全て入れ、ムラなくなるまで手でよくもんで袋の下角の一か所を1cm程カットして絞り出し袋のようにしておく。
2.    栗の渋皮煮はシロップをキッチンペーパーで拭き取っておく。
3.    カップケーキ型(又は小さめのプリン型)の内側にサラダ油を指先で薄く塗り、オーブンを190℃に予熱しておく。
4.    冷凍パイシートは強力粉をふって縦30cm×横20cmに麺棒で伸ばし、フォークで細かい空気穴を全体に開け、縦3、横2の6等分にカットする。
5.    カップケーキ型の中心に10cm×10cmにカットしたパイ生地を敷き、1のアーモンドクリームを6等分に絞り出して上に栗の渋皮煮を置く。
6.    パイ生地の四隅を折り返して指先でつまんで閉じ、全卵を指先で薄く塗っておく。
7.    190℃で約40分、底まできつね色になるまでよく焼く。
8.    粉砂糖にほんの少しの水を混ぜてアイシングを作り、冷ました7の上にスプーンで垂らして乾かす。
※アーモンドクリームの代わりに市販のあんこを利用しても美味しいです。湿気ないよう密封はせずに保存しましょう。


◆佐藤綾 さとう・あや 英国留学やドイツ系IT企業勤務を経て、かねて興味を持っていた製菓の専門学校で学ぶ。2007年から京都市でお菓子教室「Ordinaire」を主宰。インスタグラムはORDINAIRE_AYA