政府関係者は30日、中国・武漢からチャーター機第2便で帰国した人で検査を拒否した人はいなかったと明らかにした。これに関連し菅官房長官は会見で、搭乗者には帰国後にウイルス検査を受けるよう強く要請したと明らかにした。