近江八幡市役所

近江八幡市役所

 滋賀県近江八幡市はこのほど、職員研修費の支払いを怠るなど二つの事案について、総務課の男性主事(30)を減給10分の1(6カ月)、安土町総合支所安土未来づくり課の男性副主幹(51)を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分にした。

 市によると、主事は昨年4~7月、大津市や草津市であった職員向けの計12回の研修会で、受講費約46万円や、参加した延べ83人分の旅費計約20万円の支払い手続きを放置した。同9月以降、旅費について主事の上司が気づき、受講費は研修の主催団体から未払いの連絡があり、発覚した。主事は「手続きを失念していたことを上司に言い出せなかった」と答えたという。
 副主幹は昨年4~7月、同支所の清掃や機械メンテナンス費など約155万円の支払い手続きを怠った。8月に委託業者が会計課に費用を請求し、未払いが発覚。副主幹は「仕事が遅れていることで周囲から注意を受けたくなかった」と話したという。
 市は管理責任を問い、31日付で上司4人を文書訓告とした。