人気ゲーム・アニメのキャラクターの絵と仏像を並べた企画展(京都市左京区・みやこめっせ)

人気ゲーム・アニメのキャラクターの絵と仏像を並べた企画展(京都市左京区・みやこめっせ)

 京仏壇・京仏具と、仏神をキャラクター化した人気ゲーム・アニメをコラボした企画展がこのほど、京都市左京区のみやこめっせで開かれた。キャラクターのパネルや仏像の展示があり、若い女性ファンらでにぎわった。

 京都府仏具協同組合が毎年催す京仏壇・京仏具展で、今回は特に若者にアピールしようと、初めてコラボ企画を試みた。
 会場には、ゲーム・アニメ作品「なむあみだ仏っ!―蓮台UTENA(ウテナ)―」に登場する大日如来などのキャラクターを描いたポスターや等身大パネルとともに、組合員が制作したそれぞれの仏像約40体が並んだ。伝統的工芸品の仏壇展示や制作工程の実演に加え、梵字(ぼんじ)をテーマにした工芸体験コーナーが人気で、多くの来場者が挑戦していた。
 東京都から来た30代女性は「本物の仏像とキャラクターが一緒に見られるなんて夢みたい」と喜んでいた。