京都府警山科署

京都府警山科署

 1日午前11時35分ごろ、京都市山科区大宅御供田町の外環一本道交差点で、市内の50代女性を緊急搬送中の京都市消防局の救急車と、京都府長岡京市の会社員男性(33)の乗用車が衝突した。同消防局によると、救急車は約2分後に搬送を再開し、女性の診療に影響はなかったという。乗用車に同乗していた会社員女性(28)が割れた窓ガラスで左手を切る軽傷を負った。

 山科署によると、救急車は赤色灯を回してサイレンを鳴らしながら進行方向が赤信号の交差点に入った。同署が事故原因を調べている。