無病息災を願い、節分の豆をまく舞妓ら(京都市東山区・八坂神社)

無病息災を願い、節分の豆をまく舞妓ら(京都市東山区・八坂神社)

 京都市東山区の八坂神社で2日、「八坂さんの節分祭」が始まった。芸舞妓による奉納舞踊や豆まきがあり、福を呼び込もうと多くの参拝者が訪れた。

 午後1時、先斗町歌舞会の芸舞妓が本殿に参拝した後、舞殿で端唄「梅にも春」を奉納。続いて年男や年女とともに袋入りの豆をまくと、舞殿を囲んだ参拝者が一斉に両手を伸ばした。

 家族3人で訪れた大阪市城東区の女性(36)は「無事にお豆をいただけたので、よい1年になりそうです」と顔をほころばせた。

 午後3時からは宮川町歌舞会による奉納舞踊と豆まきもあった。節分祭は3日もあり、今様奉納や祇園甲部・祇園東の両歌舞会による舞踊奉納と豆まきもある。