困ったことに、うそが広まるのは真実よりも速い。米国のマサチューセッツ工科大の調査によると、ネットの偽ニュースは正しいニュースより6倍のスピードで拡散したそうだ▼新型コロナウイルス感染が中国から世界に広がるにつれ、ネットにまき散らされるデマにも気を付けないといけない。感染源と中国の食生活を結びつけた動画が一時出回った。アジア系の人たちを忌避する投稿が欧米で見られ、少々恐ろしい▼関西空港から感染者が逃げ出したのは「USJや京都へ遊びに行きたかったから」というデマもあった。すぐに関空側が打ち消したのは何より。デマが大きくなる前に事実でつぶしておきたいものだ▼私たちにできる感染症対策は、丁寧な手洗いとマスク着用。デマに対しても、見えないマスクをした方がいい。飛び散るデマを受け付けず、自分の口から拡散しない。中国の古典「荀子(じゅんし)」に<流言は知者にとどまる>とある▼きのう中国の新型肺炎の死者が、SARS(重症急性呼吸器症候群)の中国本土での死者数を超えた。当局は早くから情報統制を強化し、「デマを広めた」とネット発信の8人を処罰したが、情報独占下のデマは真実を含んでいることが少なくない▼感染症から人権侵害や偏見を併発しないよう情報の処方が大切になる。