事故で破損した乗用車(近江八幡市佐波江町・日野川大橋)=滋賀県警提供

事故で破損した乗用車(近江八幡市佐波江町・日野川大橋)=滋賀県警提供

 6日、午後8時25分ごろ、滋賀県近江八幡市佐波江町の湖岸道路の日野川大橋で、栗東市の会社員男性(55)の乗用車と、守山市の無職女性(36)の軽乗用車が正面衝突した。男性の車の助手席に乗っていた父親(85)=東近江市=が全身を強く打って死亡した。男性と同乗していた母親(83)と姉(57)=同=、無職女性はいずれも骨折などの重傷を負った。

 滋賀県警近江八幡署は、男性の乗用車が凍結した路面でスリップし、対向車線にはみ出して衝突したとみて調べている。