小雪が舞う中、一斉に走り出す選手たち(9日午前10時35分、京都市北区・衣笠小前)

小雪が舞う中、一斉に走り出す選手たち(9日午前10時35分、京都市北区・衣笠小前)

 第34回京都市小学校「大文字駅伝」(京都市教育委員会など主催、京都新聞など共催)が9日、北区の衣笠小前をスタートし、左京区の岡崎公園野球場にゴールする8区間12・385キロのコースで行われた。

 桂東小(西京区)が42分46秒で27年ぶり2度目の優勝を飾った。2位に同志社小(左京区)、3位に藤城小(伏見区)が入り、それぞれの過去最高順位となった。