稽古帰りの芸舞妓も加わった花見小路通のガムなどを取り除く美化活動(京都市東山区祇園町南側)

稽古帰りの芸舞妓も加わった花見小路通のガムなどを取り除く美化活動(京都市東山区祇園町南側)

 祇園町南側地区(京都市東山区)の風情を守ろうと、地元の協議会が12日、花見小路通など石畳風に舗装された路面から、ガムの食べかすを取り除く美化活動に取り組んだ。

 周辺の住民や飲食店、お茶屋関係者ら約50人が参加し、金属のヘラを持つ手に力を込めて、こびりついたガムを削り取った。祇園甲部の芸舞妓たちも加わった。
 同協議会が2012年から続ける恒例行事。取り組みが奏功し、今では路面にガムはあまり見られなくなった。高安美三子会長は「地域の清掃活動として、これからもずっと続けたい」と話した。