<日曜日のごちそう 森下美津子>


【材料】(3~4個分)

卵    1個
グラニュー糖    40グラム
牛乳    150ミリリットル
生クリーム    100ミリリットル
製菓用ビターチョコレート    40グラム


【作り方】

(1)鍋に牛乳、生クリーム、チョコレートを入れて火にかけ、沸騰直前に火を止める。まぜてチョコレートをよく溶かす。
(2)ボウルに卵とグラニュー糖を入れ、ホイッパーでよくまぜ合わせる。(1)の鍋の材料を少しずつ加えてまぜる。
(3)(2)をざるでこし、耐熱性のあるカップに等分する。
(4)オーブンの天板にふきんを敷き、(3)を並べる。天板に熱湯を注ぐ。130度に予熱したオーブンで30~35分焼く。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。


【ワンポイント】

 蒸し器で蒸しても。少し軟らかめの仕上がりです。そのままでもちろんおいしいですが、今回はフランボワーズのジャムをかけました。


◆森下美津子 もりした・みつこ 静岡県浜松市生まれ。インテリアデザインの仕事を経て料理家に転身。2003年から京都市内で、パンや料理の教室「日曜日のごちそう」を主宰、ジャムや焼き菓子制作も手掛ける。右京区在住。http://dimanche.cocotte.jp