簡易宿所 旅館業法でホテルや旅館に求められる面積基準やフロントの設置義務が緩和された宿泊施設。ペンションやカプセルホテル、ゲストハウスなどを指す。民泊新法に基づく民泊と違い、営業日数に制限がない代わりに、住居専用地域では営業できない。京都市は今年6月施行の条例で、マンションやアパートなど共同住宅では原則営業できないよう規制した。