JRの新駅「梅小路京都西」開業までの日数を表示するタイマー(JR京都駅前)

JRの新駅「梅小路京都西」開業までの日数を表示するタイマー(JR京都駅前)

 2019年3月に京都市下京区で新たにできるJR山陰線梅小路京都西駅の開業カウントダウンが15日、同区のJR京都駅で始まった。開業までの日数を表示するタイマーがお披露目され、京の新たな拠点創出に向け時を刻みだした。

 新駅は3月16日の開業が決定している。周辺にはレジャー・観光施設が立地していることに加え、ホテル開発などのプロジェクトが進んでおり、地域の活性化に期待がかかる。

 この日、京都駅であった式典では、門川大作京都市長があいさつし「念願の駅がいよいよ開業する」と喜んだ。カウントダウンを告げるタイマーは縦1・8メートル、横0・9メートル。

 京都駅のほか、京都鉄道博物館と京都水族館にも設置し、新駅開業に向けた機運を盛り上げる。