草津市長選で4選した橋川氏

草津市長選で4選した橋川氏

 任期満了に伴う滋賀県草津市長選が16日告示され、無所属で立候補した現職の橋川渉氏(71)のほかに立候補がなく、無投票で橋川氏の4選が決まった。

 橋川氏は立憲民主党が推薦したほか、自民、国民民主、社民の各党県連と公明党県本部、連合滋賀が推薦した。市議24人のうち共産党や正副議長らを除く19人と、市内選出の県議4人全員が支援した。

 JR草津駅東側における子育て支援拠点施設の開設、栗東市と共同での新たな火葬場建設、烏丸半島(下物町)への観光施設誘致などを公約に掲げた。

 同市の市長4選は1954年の市制発足後初めて。