宝酒造が3月3日に全国発売する生貯蔵酒「松竹梅『かおりパック』<酵母877>」

宝酒造が3月3日に全国発売する生貯蔵酒「松竹梅『かおりパック』<酵母877>」

 宝酒造(京都市下京区)は、バナナの香りがする生貯蔵酒「松竹梅『かおりパック』<酵母877>」を3月3日から発売する。パック日本酒の愛飲者は、大吟醸のような果物感のある香りの日本酒を求めているとの同社アンケートに基づき、独自開発した「香り酵母877」で作った。紙パックと缶の2種類で1.8リットルの紙パックの参考小売価格は1396円。