魚に餌をやるサンタ姿の飼育員(宮津市小田宿野・丹後魚っ知館)

魚に餌をやるサンタ姿の飼育員(宮津市小田宿野・丹後魚っ知館)

 クリスマスを前にした16日、水族館「丹後魚っ知館」(京都府宮津市小田宿野)で、飼育員がサンタクロースに扮(ふん)して、魚に餌やりした。大水槽に潜って餌をプレゼントする姿に、来館者たちは大喜びだった。

 白ひげをたくわえたサンタが大水槽に登場。袋からサバやオキアミを取り出し、水中を泳ぐエイやクエに配っていった。サンタと魚たちのほほえましい食事姿に子どもたちが歓声を上げていた。

 福知山市から訪れた下六人部小4年、西山雅君(10)は「エイに刺されないか心配だった」とサンタを気遣っていた。