京都府警東山署

京都府警東山署

 新型コロナウイルスの感染拡大に関連し、感染した中国人の来日を拒む趣旨のビラを電柱に貼ったとして、京都府警東山署は21日、京都市屋外広告物条例違反の疑いで、東山区の会社員の男(58)を逮捕した。 

 逮捕容疑は20日午後10時15分ごろ、京都市長の許可を受けず、自宅近くの電柱に「不要来感染中国!」と印刷したビラ1枚(縦24センチ、横5センチ)を貼り付けた疑い。
 東山署によると、男は「中国でウイルスが蔓延しており、感染した中国人に来日してほしくないという思いを抑えられなかった」と供述しているという。