湖南省に向け医療用手袋を発送する県職員(大津市・県庁)

湖南省に向け医療用手袋を発送する県職員(大津市・県庁)

 滋賀県は21日、新型コロナウイルス対策の支援物資として、友好協定を結ぶ中国・湖南省に医療用手袋1万枚を発送した。

 同省は感染源とされる湖北省の南隣に位置し、感染者が増加している。現地で不足しているマスクや手袋、消毒液などの医療物資の中で、県が比較的購入しやすい手袋を送ることにした。
 大津市の県庁前で、県国際課の職員たちが手袋入りの段ボールを車に積み込んだ。関西国際空港経由で夜には湖南省の省都・長沙市に到着し、市内の病院に届けられる予定。