テスラが開設する都市型の急速充電施設(京都市下京区・リーガロイヤルホテル京都)

テスラが開設する都市型の急速充電施設(京都市下京区・リーガロイヤルホテル京都)

 米電気自動車(EV)メーカー、テスラの日本法人は18日、テスラ車専用の急速充電施設「スーパーチャージャー」で日本初となるコンパクトな都市型を京都市下京区のリーガロイヤルホテル京都に開設すると発表した。19日からサービスを開始する。

 電気自動車の普及により各地に公共の充電施設が整備されており、同社も利便性向上に向け各地に専用の充電施設を設けている。

 同社の急速充電施設は30分程度で走行距離約270キロ分の充電が可能となる。国内20カ所目で、今回は敷地の少ない都市部向けに従来より一回り小さい充電器を国内で初めて設置し、駐車スペースも抑えた。

 同ホテル駐車場の一部に小型の急速充電器を4基設置した。24時間利用可能。ホテルへの誘客効果も期待される。

 同社は「コンパクトな都市型は、観光地で歴史的な景観が残る京都のまちと共存できる」としている。