バスケットボール男子のBリーグは26日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、28日から3月11日までに予定されていた1部(B1)と2部(B2)の計99試合を延期すると決めた。3月14日の再開を目指す。

 京都ハンナリーズ、滋賀レイクスターズはともに6試合の延期が決まった。そのうちホームゲームは京都が3、滋賀が2試合。ともに代替開催の日程は未定で、今後、会場確保などの調整を進める。購入済みのチケットの扱いや、払い戻し方法についても後日発表する。

 Bリーグは、来場に不安がある観客に対して購入済みチケットの返金手続きに応じると発表している。