<日曜日のごちそう 森下美津子>


【材料】(約30個分)

菜の花    1束
エビ    10尾程度
豚ひき肉    200グラム
A=しょうゆ、酒、きび砂糖、おろししょうが各小さじ1
塩    適量
ごま油    小さじ2
ギョーザの皮    30枚程度


【作り方】

(1)菜の花は1センチの長さに切り、塩を振り、10分ほどおいてよく絞り、ごま油をあえておく。エビは殻と背わたを除き、1センチの長さに切る。
(2)ボウルに豚ひき肉とAの調味料を入れ、よくこねる。粘りが出たら菜の花とエビを加えてまぜる。
(3)ギョーザの皮で包み、多めの湯を沸かした鍋で4~5分ゆでる。


【ワンポイント】

 ひき肉は粘りが出るまでしっかりと手でまぜましょう。


◆森下美津子 もりした・みつこ 静岡県浜松市生まれ。インテリアデザインの仕事を経て料理家に転身。2003年から京都市内で、パンや料理の教室「日曜日のごちそう」を主宰、ジャムや焼き菓子制作も手掛ける。右京区在住。http://dimanche.cocotte.jp