2019年の「びわ湖開き」で琵琶湖に「黄金の鍵」を投下する一日船長の岸井ゆきのさん(右から2人目、2019年3月9日、大津市・大津港沖合)

2019年の「びわ湖開き」で琵琶湖に「黄金の鍵」を投下する一日船長の岸井ゆきのさん(右から2人目、2019年3月9日、大津市・大津港沖合)

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、びわ湖大津観光協会は28日、3月7日に予定していた「第65回びわ湖開き」を中止する、と発表した。湖国に観光シーズンの始まりを告げるイベントで、中止は東日本大震災が発生した2011年以来9年ぶり2度目。

 今年は滋賀県甲賀市信楽町を舞台にしたNHK連続ドラマ小説「スカーレット」で、ヒロイン川原喜美子の元夫、十代田八郎を演じている俳優の松下洸平さんが、琵琶湖上をパレードする観光船「ミシガン」の一日船長を務める予定だった。