炎を上げて燃える民家に放水する消防士や消防団員(2日午前2時10分、京丹後市網野町網野)

炎を上げて燃える民家に放水する消防士や消防団員(2日午前2時10分、京丹後市網野町網野)

 2日午前1時25分ごろ、京都府京丹後市網野町網野、無職男性(76)方から出火、木造2階建て約210平方メートルが全焼した。

 京都府警京丹後署によると、男性は1人暮らしで、火災当時寝ていたが、逃げて無事だった。東隣の会社員男性(54)は「中が赤くなっており、消火栓からホースを引っ張って消火に当たったが家屋全体に燃え広がった」と話していた。