【資料写真】京都市役所

【資料写真】京都市役所

 京都市在住で日本人の50代会社員女性から新型コロナウイルスが検出されたことが4日、分かった。肺炎の症状はあるが、状態は安定しているという。京都府内での感染確認は4例目。

 関係者によると、女性は3日に感染が確認された50代女性の知人で、複数の感染者が確認されている大阪市都島区のライブハウスで2月15、16日に一緒にコンサートを鑑賞していた。