昨年のびわ湖花火大会(2019年8月8日、大津市)

昨年のびわ湖花火大会(2019年8月8日、大津市)

 約1万発が夜空と琵琶湖を彩る「びわ湖大花火大会」の今年の開催日時について、大会実行委員会は11月6日午後7時からと正式決定した。

 例年8月8日前後に大津港一帯(大津市)で開催するが、東京五輪と重なって警備対応が困難なため、11月を候補に調整していた。実行委事務局によると、11月初旬の日没は午後5時ごろで、午後7時の気温は15度を想定。夏場との違いを考慮し、打ち上げ開始時刻を30分早めた。
 実行委が4日に発表した。花火のテーマや有料観覧席など運営面の詳細は今後詰める。