前回の東京五輪で使われた聖火リレーのトーチなどが並ぶ展示コーナー(京都府福知山市内記・市役所)

前回の東京五輪で使われた聖火リレーのトーチなどが並ぶ展示コーナー(京都府福知山市内記・市役所)

 東京五輪の聖火リレーに関する展示が、京都府福知山市役所(同市内記)で行われている。前回大会で使われたトーチや当時の写真など懐かしい品々に市民らが見入っている。

 市が今年5月26日に市内を通る聖火リレーを盛り上げるために企画。展示に向け、1964年大会の資料の提供を市民に募ってきた。市の所蔵品と合わせて15点を並べた。
 市内で行われた聖火リレーで実際に使用したトーチのほか、正走者や随走者が着ていたユニホーム、記念のバッジなどを陳列。聖火の引き継ぎや走者の様子を撮影した写真パネルも並ぶ。
 13日まで。土日は閉庁。無料。