<日曜日のごちそう 森下美津子>

【材料】(作りやすい量)

木綿豆腐    1丁
塩こうじ    大さじ1と1/2
生ハム    50グラム
衣の材料=小麦粉 50グラム、ベーキングパウダー 小さじ1/2、塩 少々、炭酸水 90ミリリットル
オリーブオイル    適量
黒こしょう    少々

【作り方】

(1)豆腐は水切りをしてから、表面に塩こうじを塗り、ラップで包んで冷蔵庫に一晩おく。
(2)生ハムは細かく刻んでおく。(1)の豆腐の表面に付いた塩こうじを指先で取り除き、厚さ半分に切る。それぞれ16個に切る。合計32個になる。
(3)16個の豆腐に生ハムをのせ、黒こしょうを振り、上から残りの豆腐を重ねて挟む。
(4)衣の材料を合わせる。(3)の表面に小麦粉(分量外)をまぶし、衣を付け、オリーブオイルで揚げる。


【ワンポイント】

オリーブオイルは深さ1センチ程度あれば大丈夫です。全ての面がカリカリになるまでひっくり返してください。


◆森下美津子 もりした・みつこ 静岡県浜松市生まれ。インテリアデザインの仕事を経て料理家に転身。2003年から京都市内で、パンや料理の教室「日曜日のごちそう」を主宰、ジャムや焼き菓子制作も手掛ける。右京区在住。http://dimanche.cocotte.jp