おせっかいの焼き方のこつを伝える竹内さん(京都府南丹市園部町・旧川辺小)

おせっかいの焼き方のこつを伝える竹内さん(京都府南丹市園部町・旧川辺小)

 独身の知り合いや家族のために、結婚についておせっかいの焼き方を伝える「おせっかい講演会」が8日、京都府南丹市園部町の旧川辺小で開かれた。参加者たちは、時代によって恋愛観が変わってきていることや結婚相談にのるこつについての話に耳を傾けた。

 地域での婚活をサポートしようと同市が主催。地元のNPO法人テダスが運営し、亀岡市で婚活イベントを企画している竹内博士さん(39)を講師として招いた。

 竹内さんは今の恋愛観について「昔より男らしさ女らしさが重要視されていない」「恋愛が多様化している」と、アドバイスする際に気を付けることを述べた。また、会話が盛り上がらないことへの悩みについて「相手の話を聞く姿勢が大事」と呼び掛けた。

 南丹市美山町の男性(69)は「結婚について困っている若者がいたら積極的に相談に乗りたい」と意気込んでいた。