京都地検

京都地検

 ツイッターで知り合いの女子高校生になりすまして「無理やり襲ってください」などと投稿し、閲覧した男に女子高生を乱暴させようとした事件で、京都地検は11日、強制性交未遂の罪で、京都市右京区の無職の男(26)を起訴した。


 起訴状などによると、2018年10月26日と11月3日の夜、下京区の会社員の男(35)に女子高生(18)の口をふさぐなどの暴行を加えさせ、乱暴させようとしたとしている。
 京都府警右京署によると、起訴された男は、スポーツクラブの教え子だった女子高生になりすましてツイッターで投稿し、連絡してきた男に女子高生の住所などを教えたという。