札幌に完全移籍するサンガFW・岩崎悠人

札幌に完全移籍するサンガFW・岩崎悠人

 U―21(21歳以下)日本代表でJ2京都サンガFCのFW岩崎悠人(20)が、J1札幌に完全移籍することが22日、分かった。

 岩崎は滋賀県彦根市出身。京都橘高では全国高校選手権に3年連続で出場した。各年代の日本代表に選ばれ、昨年はU―20ワールドカップで全試合に先発。今夏のジャカルタ・アジア大会では4得点で日本の銀メダルに貢献した。

 サンガでは主に中盤のサイドでプレーし、プロ1年目の昨季は35試合出場2得点、今季は33試合出場1得点だった。サンガとの契約期間は来季も残っており、クラブは慰留したが、岩崎は東京五輪に向けて高いレベルの舞台でプレーすることを希望したという。