京都府庁

京都府庁

 京都府議会の各予算特別委員会はこのほど、知事に対する総括質疑を行った。


 府議会の総括質疑では、西脇隆俊知事が20年度から始める観光振興事業「食の京都」について説明した。地域食材を生かした新メニュー開発に向け料理人や生産者らをつなぐ「食の京都LABO」に取り組むほか、農林水産品の直売所にイートインスペースを備えた「食の京都TABLE」を23年度までに10カ所以上に設置する。
 西脇知事は中島武文府議(自民)への答弁で、「京都市をはじめ農林水産団体や飲食関連団体などにも参加してもらい、『食の京都』を推進する体制を構築したい」と話した。