朝鮮総連京都府本部(京都市右京区西大路通五条上ル)

朝鮮総連京都府本部(京都市右京区西大路通五条上ル)

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の京都府本部が入る京都朝鮮会館(京都市右京区西大路通五条上ル)の土地と建物の競売手続きで、京都地裁は13日、9億2800万円で落札した大阪市の不動産会社「ミヤ産業」への売却決定を確定させた。同社は「マンション用地として開発したい」としている。

 先月の競売には、同社を含め9件の入札があった。地裁は3月5日、最高額で入札した同社への売却を決定。その後、利害関係者から異議申し立てがなかっため、売却が確定した。
 同社の担当者は、府本部の土地ついて「駅からほど近く、京都でまとまった土地の取得は難しいため市場価値は高い」と評価。京都市内のホテルは飽和状態だとして「マンション用地として速やかに活用したい」と話した。
 今後、代金が納付されると土地と建物の所有権は同社に移る。その後、地裁の明け渡し命令があれば、朝鮮総連京都府本部は移転を迫られる。