京都府笠置町役場

京都府笠置町役場

 任期満了に伴う京都府笠置町長選が15日に投開票される。いずれも無所属新人で、写真家の中淳志候補(61)と前町議会副議長の坂本英人候補(39)=自民党、立憲民主党、国民民主党推薦=が、少子高齢化が深刻化する町の未来を巡り、主張を戦わせている。

 中候補は、職員の資質向上と住民の声を反映させた町政を公約に掲げる。地震や豪雨といった災害への備えや、公共施設のバリアフリー化にも重点を置き、住民が安心して暮らせるまちづくりを訴える。
 坂本候補は、住民との対話によるまちづくりを強調。山村留学制度の体制づくりや温浴施設「わかさぎ温泉 笠置いこいの館」の営業再開に向けた取り組み、買い物や通院の利便性確保などを公約に掲げる。
 投票は午前7時~午後8時、町内3カ所で行われる。9日現在の選挙人名簿登録者数は1221人。