新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、記者会見する安倍首相=14日午後、首相官邸

 新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、記者会見する安倍首相=14日午後、首相官邸

 安倍晋三首相

 安倍晋三首相

 安倍晋三首相は14日夕、新型コロナウイルスの感染対策について、首相官邸で記者会見を開いた。改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言は「現時点で宣言する状況でない」と強調。同時に「必要であれば法律上の措置を講じる」と語った。延期論が出ている東京五輪・パラリンピックに関し「感染拡大を乗り越えて無事、予定通り開催したい」と表明した。株価暴落を踏まえた緊急経済対策は「思い切った措置を講じる」としたものの、具体案は示さなかった。

 緊急事態宣言は首相が決定権者となる。都道府県知事が外出自粛や休校措置、イベント施設の利用制限などを要請・指示できる。