城陽市役所(京都府城陽市)

城陽市役所(京都府城陽市)

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、行政の委託業者を名乗った不審な電話が京都府城陽市内であり、市消費生活センターが注意を呼び掛けている。

 同センターによると2月26日、市内の80代女性宅に「新型コロナウイルスの感染を防ぐために、行政から委託を受けて消毒に回っているが、どうか」と電話があった。女性が不審に思い断ると、翌日には「感染防止のパンフレットを持参したい」との電話がかかった。女性に被害はなかった。
 市や保健所が、消毒やパンフレット持参のために市民の自宅を訪問することはなく、城陽市消費生活センターは「新型コロナウイルス感染拡大に便乗した悪質商法の可能性がある。不審な電話などがあれば、相談してほしい」としている。
 相談は市消費生活センター0774(56)4052、または府消費生活安全センター075(671)0004。