大津市が公開している職員採用に関する動画

大津市が公開している職員採用に関する動画

 大津市は、新型コロナウイルスの影響で中止した3月の市職員採用試験説明会に代えて、インターネットのテレビ電話で受験者の質問に答える「ウェブ相談会」を26日に実施する。

 スマートフォンの会議アプリを使い、採用試験や市役所の仕事についての疑問などに市職員が答える。最大5人が同時通話でき、1回30分の相談会を5回開く。
 相談会の内容は後日、文書にして市ホームページに掲載する。また、採用説明の動画を動画投稿サイト「ユーチューブ」に公開している。
 市は「コロナの影響が地域の中小企業の採用活動にも広がる中、相談などにICT(情報通信技術)が活用できるという参考例になれば」としている。申し込みは市の電子申請サービスで。先着25人。
 市は当初、来春採用向けに他の自治体との合同説明会(6回)を開いて相談ブースを設ける予定だったが、全て中止になった。