【ニューヨーク共同】ニューヨーク証券取引所は18日、米株価指標の下落率が規定を超えたとして、取引を一時停止するサーキットブレーカーを発動した。取引停止は今月に入って4度目。15分後に再開した。