<日曜日のごちそう 森下美津子>


【材料】(作りやすい量)

ニンジン    1本
不知火(しらぬい)(デコポン)    1個
ピクルス液の材料=酢 60ミリリットル、レモン汁 40ミリリットル、水 1カップ、きび砂糖 小さじ1、塩 大さじ1、菜種油またはサラダ油 大さじ1 、ニンニク 1片(皮付きのまま)、赤唐辛子 種を除いて1センチ分、ローリエ 1枚


【作り方】

(1)ニンジンは前日に漬ける。拍子切りにしてかためにゆでる。ピクルス液の材料を一度沸騰させて冷ます。ニンジンを漬け、冷蔵庫に一晩置く。
(2)食べる直前に皮をはずした不知火を(1)に漬ける。


【ワンポイント】

 黒こしょうやピンクペッパーなどがあれば、粒ごとピクルス液に入れると香りがよくなります。


◆森下美津子 もりした・みつこ 静岡県浜松市生まれ。インテリアデザインの仕事を経て料理家に転身。2003年から京都市内で、パンや料理の教室「日曜日のごちそう」を主宰、ジャムや焼き菓子制作も手掛ける。右京区在住。http://dimanche.cocotte.jp