京都市役所

京都市役所

 京都市は21日、市内在住の50代会社員女性から新型コロナウイルスを検出したと発表した。京都府内での感染確認は23人目。うち市内は14人。
 女性は2月26日から会社の同僚2人とオランダへ出張。3月16日午前に関西空港へ帰国後、のどの痛みや発熱、せきなどの症状があり、20日に医療機関を受診。21日に感染が確認された。22日から入院する。
 市によると、女性は1人暮らし。医療機関受診時はタクシーを利用した。帰国後は出勤していないという。