演奏をライブ配信する「T-BOLAN」のメンバー(舞鶴市北吸・舞鶴赤れんがパーク3号棟)

演奏をライブ配信する「T-BOLAN」のメンバー(舞鶴市北吸・舞鶴赤れんがパーク3号棟)

 ロックバンド「T―BOLAN」のメンバーが21日、京都府舞鶴市北吸の舞鶴赤れんがパーク3号棟で無観客ライブのインターネット生配信を行った。この日に同市内で開催予定だった全国ツアーの京都公演が新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため延期になったのを受けた企画で、ヒット曲を披露した。

 ボーカルの森友嵐士さんは、京都府京丹後市で米作りをするなど府北部と縁が深い。「自粛は必要だが、今できることで楽しんでもらいたい」と、同パークからの配信を決めた。
 動画投稿サイト「ユーチューブ」でのライブ配信は事前に発表されていたが、場所は告知されていなかった。メンバーは、サイトのチャット機能などを通してファンと交流しながら、「マリア」「おさえきれないこの気持ち」などの曲を披露。ファンからは「舞鶴の赤れんがすてき」「めちゃくちゃ雰囲気がいい」「今度絶対ライブに行きます」といった声が寄せられていた。