タクシー大手エムケイ(京都市南区)は26日、男性乗務員から新型コロナウイルスが検出されたことを受け、乗務員が勤務していた上賀茂社屋(北区)の営業を4月5日まで停止とすると発表した。

 社屋には乗務員が所属するハイヤー部のほか、ボウリング場「MKボウル上賀茂」やタクシー営業所などがある。男性乗務員が最後に出勤した23日から2週間を目安とし、従業員計約350人は自宅待機とする。