リーガロイヤルホテル京都が提供する「香港ランチ」の料理

リーガロイヤルホテル京都が提供する「香港ランチ」の料理

 リーガロイヤルホテル京都(京都市下京区)は、レストラン「中国料理 皇家龍鳳」で、杉本豊副料理長が広東料理の本場・香港で学んだ料理を取り入れたランチメニューを1月4日~2月末まで提供する。中国野菜の芥蘭菜(かいらんさい)を用いた炒め物や、牛肉入り平打ち麺の炒め物、クルミのあめ炊きなどのコースで4752円。注文は2人から。1月25~27日はディナー(1万3068円)も販売する。