個性豊かな多肉植物が並ぶ展示会場(福知山市猪崎・市都市緑化植物園)

個性豊かな多肉植物が並ぶ展示会場(福知山市猪崎・市都市緑化植物園)

 乾燥地帯で多く見られる多肉植物の展示会が、京都府福知山市猪崎の市都市緑化植物園で開かれている。個性豊かな形の植物が、来園者の目を楽しませている。

 サボテンの一種でサルのしっぽを思わせるヒルデウィンテラコラデモノニスや、パイナップルのような形をしたブーファンディスティカなど約300点を展示。動物に食べられるのを防ぐために石に擬態したリトープスも数種類並ぶ。

 福知山ゆかりの戦国武将・明智光秀が主人公のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の放映を記念して、麒麟(キリン)と名が付く植物も13種類用意した。

 4月19日まで。午前9時~午後5時。入園料が必要。水曜休園。