多様な品種の桜を楽しむ参加者たち(2018年4月、京都市左京区・府立植物園)

多様な品種の桜を楽しむ参加者たち(2018年4月、京都市左京区・府立植物園)

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、京都府立植物園(京都市左京区)は、桜が開花のピークを迎える3日から12日まで、臨時休園する。例年大勢の花見客が訪れることから混雑緩和は困難と判断した。1日から再開予定だった温室公開も、13日からに変更する。

 また、京都市などは京都国際マンガミュージアム(中京区)を2日から19日まで臨時休館する。3月23日にいったん再開していたが、市内の感染拡大状況を考慮して決めた。