【資料写真】ローソン

【資料写真】ローソン

 ローソンは31日、京都府城陽市のローソン京都城陽郵便局前店に勤務するアルバイト従業員で京都産業大生の20代女性が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 ローソンによると女性は、19日に京都産業大生が集まる懇親会に参加。20~22日と27~29日にはマスクを着用し店に勤務していた。30日に濃厚接触者の一人となっていることが分かり、検査を受け、31日に陽性と判明した。

 31日午後4時以降、ローソンは同店を休業とし、今後店舗の消毒を行う。さらに店の従業員ら20人に自宅待機を指示したという。