京都市役所

京都市役所

 京都市は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、定期的に行っているエイズウイルス(HIV)などの検査を1日から中止した。再開時期は未定という。

 市によると、検査や問診に使う会場は密室で、感染リスクを下げようと椅子の間隔を空けるなどの対応をしてきたが、抜本的な対策とするため中止を決めた。同じ会場で実施している性感染症と肝炎ウイルスの検査も中止とした。
 検査は匿名で利用でき、現在は毎週月曜、金曜の午後や木曜の夜などに下京区役所などで実施している。毎回市内外から10人前後が受けており、市医療衛生企画課は「利用しようと思っていた方には申し訳ないが、一般の医療機関で検査を受けていただきたい」としている。再開時期は感染状況を見て判断するという。
 京都府は通常通り各保健所で検査を実施している。