政府の専門家会議が新型コロナウイルスの感染状況に応じ学校の一斉休校も選択肢と提言してから一夜明けた2日、各自治体で対応が分かれた。担当者からは「悩ましい」との声も聞かれた。

 千葉県の森田健作知事は記者会見で、6日から県立学校を再開すると表明。集団感染が確認された障害者福祉施設周辺の学校は13日以降に再開する。

 福岡市教育委員会は「市内では感染者が増加傾向で予断を許さない」として市立小、中、高と特別支援学校を17日まで臨時休校にすると決めた。

 愛知県教委は名古屋市内の県立高校で始業時間を1時間程度遅らせる時差登校を実施すると各校に通知した。